ジームスアソシエイツ

グローバル・ビジネススキル研修~リスク判断とコミュニケーションのスキルアップ~

グローバルビジネスで求められるリスク判断力やコミュニケーション力を養成します

日本では1.2億人の人口に支えられた国内市場を中心に経済が成長してきました。
しかし、2008年を契機に人口減少社会となり、成熟化した低成長の市場には頼れず、多くの企業がグローバル市場へ事業展開し、新たな飛躍を遂げています。また、国内市場では海外からの来訪者が急増し、新たな経済成長の原動力となってきました。

その成長シナリオが瓦解した2020年の新型コロナ危機。
わたしたちは将来の希望をどこへ向ければよいのでしょうか。
国内市場にも多くの希望が秘められていますが、グローバル市場も魅力は十分。
むしろ、経済発展だけでなく、平和で豊かな社会への希望も含めて、新しい形でのグローバル分業や協力が一層期待されているのではないでしょうか。

当社の「グローバル・ビジネススキル研修」は創業以来培ってきたグローバルビジネスの経験や知見を活用して、
最も重要なスキルを「リスク判断力」と「コミュニケーション力」に絞り込みました。
それをケーススタディやグループワーク等を活用して、参加型で実践的にスキルアップ
します。

新常態(ニューノーマル)下のグローバルビジネスの未来像や将来性を思考し、その挑み方や可能性を一緒に議論していきましょう

グローバル・ビジネススキル研修のご相談随時受付中
※メール、電話、オンライン、面談可

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせはこちら

グローバル・ビジネススキル研修イメージ
グローバル・ビジネススキル研修 ※写真はイメージです。研修は日本人が日本語で行います。

<当社のグローバル・ビジネススキル研修の特徴>

実践的なリスク判断力とコミュニケーション力を獲得します

グループワークや事例研究を通して楽しく、参加型で学びます

豊富なグローバルビジネス事例や現場情報が獲得できます

【プログラム例】オンライン研修の対応も可能です。ご相談ください。

<1日コース> グローバルビジネスの基本スキルを獲得します

  テーマ プログラム内容
午前 ①グローバルビジネスと国内向けビジネスの違い ミニワークや身近な事例を使って、グローバルビジネスの特徴やその魅力とリスクを考察します。
②リスクの種類と判断方法の学び グローバルビジネスの事例や現場情報を踏まえてリスクを知り、そのマネジメント方法を学びます
午後 ①異文化間コミュニケーションの特性と対処方法を学ぶ 多国籍で異文化を背景とするグローバルコミュニケーションの実際と論理的な理解、対処方法を学びます。
②グローバルビジネスの未来像とその可能性を描く 学んだことを踏まえて自らがチャレンジしたいグローバルビジネスの未来像や可能性を考察・言語化します。

<2日コース> 自社業務やターゲット国・地域に合わせた実践的な分析と活用を行います。

(1日目)<1日コース>と同じ

(2日目)

  テーマ プログラム内容
午前 ①ターゲット市場の現状分析 SWOT分析で対象国や業界の現状考察を行います。単なる整理ではなく、思考ツールとして活用します。
②リスク分析と対処方法の抽出と評価、実践の手法習得 想定されるリスクや対処方法の洗い出しと評価を行い、優先順位や意思決定へつなげる手法を学びます。
午後 ①コミュニケーションの手法と留意点を踏まえた実行計画の策定 対象国や相手の特性に応じた意思疎通の方法立案と実行計画をつくります。グループワークで多様性も学びます。
②グローバルビジネスの展望や進め方の考察と議論 1日の展望と2日目の分析を踏まえて対象国・業種の将来性やその進め方を考察、立案し、議論して実践へつなぎます。

プログラム詳細は実施時間や会場事情等により変更する可能性があります。

プログラム内容は、個別のご要望に応えて設計・実施することも可能です。

グローバル・ビジネススキル研修のご相談随時受付中
※メール、電話、オンライン、面談可

お気軽にお問い合わせください!

SGDs研修論理的思考力研修グローバル・ビジネススキル研修その他


ページ上部へ