ジームスアソシエイツ

論理的思考力(ロジカルシンキング)研修~「考えるチカラ」で仕事をもっと楽しく~

グローバル経営やイノベーション創出の基礎スキルとなる論理的思考力を養成します

新型コロナ対策で一見分断されたグローバル経済。しかし、かえってその影響力の大きさを痛感し、経済復興には一層のグローバル経済・社会の結束が必要不可欠となっています。

グローバルな結束に大切なことは意思疎通(コミュニケーション)のチカラ。

「話し方(How)」など伝達スキルも重要ですが、それ以上に「何を伝えるか(What)」「なぜ伝えるか(Why)」のメッセージに説得力や共感性を持たせることが欠かせません。

当社の「論理的思考力(ロジカルシンキング)研修」はこうしたグローバル経済や市場での活躍を視野に入れるビジネスパーソンを対象に、
「深く考えるチカラ」「構造化(思考を見える化)するチカラ」「伝えるチカラ(What/Whyを中心に)」を養成します。

「AIに置き換えられない働き方」「イノベーションを創出するチカラ」「デジタル社会でも意思疎通を適切に行う働き方」など、激変する新常態(ニューノーマル)と言われる社会でも「ロジカルに考えるチカラ」がその基礎スキルになると期待されます。

数ある書籍を読んでも「抽象的で難しい」「業務でどう使えばいいのか」と悩みをよく伺うテーマですが、研修ではケーススタディやグループディスカッションなど参加型で実践的な進行で楽しく、充実したプログラムを用意して進行します。

新しい時代をチャンスに!そのヒントとスキルを是非一緒に磨いていきましょう。

論理的思考力(ロジカルシンキング)研修お問合せ
※メール、電話、オンライン、面談可

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせはこちら

論理的思考力(ロジカルシンキング)研修イメージ
論理的思考力(ロジカルシンキング)研修 ※写真はイメージです。研修は日本人が日本語で行います。

<当社の論理的思考力(ロジカルシンキング)研修の特徴>

業務の本質的な改善点や対策を論理的に考察するスキルを獲得します。

グループワークや事例研究を通して楽しく、参加型で学びます。

「納得性・共感性の高いメッセージ」を伝えるスキルを獲得します。

【プログラム例】オンライン研修の対応も可能です。ご相談ください。

<1日コース> 論理的思考力(ロジカルシンキング)の基本知識を獲得します。

テーマプログラム内容
午前①ロジカルシンキングが求められる背景 ミニワークや身近な事例を使って、経済社会の変化や論理思考による問題解決の必要性を考察します。
②思考パターンやフレームワークの獲得クイズやミニワークを通じて、ロジカルシンキングの基本形となる思考方法のテクニックを学びます。
午後①イノベーションや問題解決の実践(ビジネス現場の事例研究)ビジネスのイノベーション事例を用いて「問題解決の要因分析」を論理思考で行います。職場の活用法も学びます
②フレームワークを使った業務の改善・改革プランの考察と発表学んだ知識を活かして自らの業務や啓発のプランを考察し、プレゼンテーションでスキルを磨きます

<2日コース> 課題発見や戦略策定を含めた応用スキルを獲得し、業務へ活用します。

(1日目)<1日コース>と同じ

(2日目)

テーマプログラム内容
午前①「問題解決」スキルの習得と活用現状とあるべき姿の差を埋める「問題解決の本質」を理解し、ミニワーク等を使って具体的に実践します
②「自ら課題を発見する」スキルの習得と活用トラブル等の問題解決にとどまらず、自ら「何が問題か」を見つけ、解決するスキルと実践方法を学びます。
午後①「戦略策定」スキルで発揮する未来の描き方と進むべき道の見つけ方基礎的な戦略策定スキルに加えて、 バックキャスティングや新結合思考で 革新的な未来像の描き方を学びます。
②論理的思考力を職場・事業で発揮させる方法の考察2日間の集大成として「スキルの発揮場面」や「職場や自分の将来像」を描き、発表して受講後の活用へつなげます。

プログラム詳細は実施時間や会場事情等により変更する可能性があります。

プログラム内容は、個別のご要望に応えて設計・実施することも可能です。

論理的思考力(ロジカルシンキング)研修お問合せ
※メール、電話、オンライン、面談可

お気軽にお問い合わせください!

SGDs研修論理的思考力研修グローバル・ビジネススキル研修その他


ページ上部へ