01廃棄物の一般知識

産業廃棄物の種類

産業廃棄物には、法規上以下に分類されています。
以下、資料の提供は、「エコシス・コンサルティング株式会社」

番号 名称 業種指定 指定業種
1燃え殻―どのような業種から排出されても産業廃棄物扱いとなる。
2汚泥―〃
3廃油―〃
4廃酸―〃
5廃アルカリ―〃
6天然ゴムくず ―〃
7金属くず―〃
8ガラスくず及び
陶磁器くず
―〃
9鉱さい―〃
10廃プラスチック類―〃
11がれき類―〃
12紙くず有→建設業・パルプ・紙又は紙加工品の製造業・新聞業・製本業及び印刷物加工業等
13木くず有→建設業・木材又は木製品の製造業・パルプ製造業及び輸入木材の卸売業等
14繊維くず有→建設業・繊維工業
15動植物性残渣有→食料品製造業・医薬品製造業又は香料製造業
16動物のふん尿有→畜産農業
17動物の死体有→畜産農業
18ばいじん有→(排出形態での区分となる)集塵施設によって集められたもの等
19動物系固形不要物有→と畜場等
20処理物有→(排出形態での区分となる)廃棄物を処分するために処理したもの
21輸入廃棄物海外から国内に輸入されたものは、上記20分類に該当しなくとも産業廃棄物扱い