汚泥処理

やっかいな下水等汚泥をたい肥や炭へ。価値あるモノに蘇る!
〜無価値な下水等汚泥の有用物(たい肥、炭)転換に、多様な技術を組み合わせるコト。〜

<ここがスゴイ>

し尿処理場や農業排水処理施設などで水処理後に発生する汚泥は、悪臭や多量の水を含む扱いにくさが適正処理の問題となっています。これをたい肥や炭など有用物へ転換するに不可欠な高度エンジニアリングや処理工程全体の技術構築・運転管理を行います。

  1. 脱水・コンポスト化・造粒貯留など一連の工程を一貫して設計・開発・製造
    汚泥の含水率を適切かつ効率的にコントロール、かつ利用価値の高いたい肥・炭へ品質向上、袋詰め等作業の省力化など工程を全体最適に設計し、開発します。
  2. 設置場所の事情に応じた形状にデザイン
    工程をコンパクトにまとめたユニット型発酵装置や臭気対策を万全に施した密閉型発酵装置、保守を容易にした開放型など事情に応じたデザインが提案できます。
  3. 提案機会が広がる新たな用途価値
    培ったエンジニアリング技術や開発力が特定ニーズへの対策提案へ広がっています。例えば船舶や港湾で問題になる大量発生のクラゲ対策等に利用されています。
<こんな方におススメ>
  1. し尿処理や一般廃棄物処理場などを運営する地方自治体や建設関係者の方
  2. 汚泥処理に付加価値をつけて新たな収益源にしたい廃棄物処理業の方
  3. 産業排水処理施設を建設・運営する農業や工業関係者の方
<こんなエコゴトへシゴトを変えたい人へ>

まずはお気軽に資料の取り寄せをお申し付けください。汚泥処理に関するご事情に合わせた企画提案をしますので、ご教示いただければ最適な解決策をご提示いたします。


密閉型汚泥発酵装置

一次・二次発酵装置(密閉型)

好気性発酵により、腐熟度が高く臭気の少ないコンポスト製品ができます。
また、撹拌混合、温風散気、缶体加熱により、四季を通じ、安定した好気発酵を維持します。